遺伝やストレスによって若い人でも白髪が生える

 

なぜ若白髪は生えるの?

若白髪で悩んでいる人も多いと思います。
若白髪には、

 

  • 遺伝
  • 老化
  • ストレス
  • 生活習慣
  • 食べ物

 

など、様々な原因があるといわれているそうです。

 

遺伝

 

若白髪は遺伝により発生するそうです。
理由はきちんと解明されていないそうですが、両親のどちらも若白髪の場合、また両親のどちらかが若白髪の場合には、子供も若白髪になる確率が高くなるのだそうです。

 

老化

 

若白髪は老化も大きな原因と言えるそうです。

 

若いのに老化とは不思議な感じがしますけれど、老化の早い遅いには個人差があるそうです。
ただそれはあくまで髪の毛に関することで、髪の毛の老化が早いからといって体の異常とはいえないそうです。

 

ストレス

 

ストレスは若白髪の原因になるそうです。
恐怖体験をすると髪の毛が真っ白になるというのは聞いたことがあると思います。

 

ストレスは自律神経の働きを狂わせるそうです。
それにより髪の毛を育てる毛母細胞にも悪影響が出るそうです。

 

生活習慣

 

若白髪は生活習慣によりできることがあるそうです。
睡眠不足、不規則で栄養の偏った食事、喫煙、過度の飲酒などは、若白髪を発生させることがあるそうです。

 

栄養の偏りを治すには、ブラックサプリなどのサプリメントを使用するのも、1つの方法だと思います。

 

食べ物

 

若白髪に悪影響のある食べ物があるそうです。
ケーキやチョコレート、コーヒー、炭酸飲料水、アイスクリームなど飽和脂肪酸を多く含むもの、カレーやわさび、カラシなど刺激が強いものは、若白髪を増やす可能性があるそうです。

若白髪が生える原因について関連エントリー